TEL03-6228-4856

アクセス/ACCESS

完全予約制
第二銀座ヤマトビル7階
東京都渋谷区渋谷1丁目1−10 ニューハイツ青山703青山通り(国道246)沿い、青山学院大学近く
カンタンWEB予約はこちら
  • ホーム
  • 治療へのこだわり
  • 上部頚椎治療について
  • メニュー・料金
  • 当院の紹介

自律神経失調症

  • 2015年06月12日

 

 

001

お名前:EKさん   性別:女性   年齢:36歳  職業:会社員

 

症状・病名:肩、背中の強いこり、胃痛、消化不良、アレルギー、風邪の引きやすさ、鼻炎、不安定な体調、慢性疲労症候群(FS)、アドレナルファティーグ、体のバランスがとれず転倒やケガが多い

 

 30年以上、様々な慢性疾患に悩み、栄養療法を数年実施し、易感染症や食物不耐症に起因する慢性的な腹痛。低血糖は、以前と比較して改善したが、健常人と同じレベルには達しなかった。複数の医師より内科的アプローチを教わって、自分である程度は体調をコントロールできるようにはなったが、根治するためにはまだまだ不十分であると感じ、当院を受診。

 初回の治療では、大きな変化を感じなかったが、4~5回目で少し改善を感じるようになった。劇的に大きな変化が生じたのは、首を固定するソフトカラーの装着、正しい筋トレの仕方、重量物を持たないなどの生活の指導をしていただいた時からで、だるさや気分不快が軽減し、集中力がより長い時間もつようになった。その後、治療と自宅でのトレーニングを重ねる毎に、以下の症状が改善してきた。

  • 首・肩・背中・頭部のこり、気持ち悪さ
  • 歩きにくさ(足のもつれ、転倒が減少した)
  • 鼻づまり(長年、右側の鼻の穴にあった閉塞が無くなり通りが良くなった)
  • 感覚過敏(光刺激などが苦痛でなくなった)
  • 冷え性(冷えていることが多かった。手先・足先・鼻の粘膜などが温かくなった)
  • 疲れやすさ(フルタイム勤務に支障がない程度に体力がもつようになった)

IMG_3885

 

004

お名前:YK    性別:男性  年齢:22歳  職業:学生  お住い:神奈川県

症状:自律神経の不調、肩・背中の張り、不登校だった。

 

 私は中学1年のときに不登校になり、以来不健康な生活を送っていました。高校にも入らず、なんとか大学には入ったものの不規則な睡眠や無気力感に悩まされていました。あるとき、遠方の知人へ会いに行った際に、(AOTの)カイロプラクティックスをすすめられて施術を受けてみると、翌日の朝に驚くほどスッと起きることができて、また眠気も引きずっていないことに感動し、首のゆがみを治す(直す)ことの大切さを知りました。それから、関東で同様の施術が受けられるところを探して、こちらに通うようになりました。今では睡眠もある程度安定してきて、無気力感も改善されてきているのを感じます。

002

お名前:ESさん   性別:女性  年齢:31歳

お住い:足立区

 

症状・病名:食べる時気持ち悪い、体がだるい、頭痛、めまい、体と顔のゆがみ、自律神経がおかしくなっていた。

 

とにかくだるく、食事も吐き気がして食べられず、家事もままならずとにかく寝てばかりで動けないことがとてもつらかったです。

色々な整体に通いましたがあまり変わらず、“首を治す”というのに興味を持ち、行ってみようと思いました。首を治すという事にすこし心配しましたが、まったく痛くはなく、なにより施術後は胃の不快感がなくなり、ガチガチな体が軽くなりました。

1週間に1回通っていますが、やはり長年のゆがみのくせが根強く、週の後半になるとしんどくなっていきますが、最初のつらさはなく、徐々によくなっていく実感がします。また、最初に写真を撮ってもらいましたが体のゆがみがひどく、また、顔もゆがんでいて、改めて、ほんとうにひどい状態だったと思い、しっかり治していこうと思いました。

 今までは自律神経がとても悪く、仕事をしていてもとても疲れやすく、土日の休みの時などは動けず、ずっと寝ている状態でした。また、仕事をやめてからは朝起きられず、睡眠のバランスがおかしくなりました。こちらに通いはじめてから、まだまだ朝起き辛いこともありますが、ぐっすり寝られるようになり、とてもよかったです。

家事も段々できるようになり、生活が楽しくなってきたように感じます。

昔は冬にはとにかく冷えがすごく、特に手足がとても冷たく手は荒れて皮膚がガサガサになり、とても辛い思いをしていました。しかし、今までは手は温かくなり、ガサガサも治まり、とてもびっくりです。“首を治す”という事がとても重要だという事を感じました。まだ下半身のひえと顔のゆがみがありますが、しっかりと通い治していこうと思っております。いつもありがとうございます。

 

 

CCI20150919_0004

お名前:M・Sご住所:東京都

症状:自律神経失調

仕事のストレスと成長期に左足踵を骨折していたこともあり、顎関節症、全身のゆがみから全身的な自律神経失調症、気分のむらなど様々な症状がでていました。特に睡眠が不規則だったため、なんとか仕事は続けていましたが、思うように予定を入れることができない状態でした。顎関節に関しては、マウスピースをつけてかみ合わせ治療を受けましたが、不定愁訴、気分のむらは治らず、リンパマッサージなどを定期的に受けないともたない状態でした。 頸椎治療は知人にすすめられ試してみましたが、結果回を重ねるごとに体のねじれがとれていく実感があります。精神的には考えがまとまりやすくなり、人の立場から物事を見る余裕がでてきました。

 

 

お名前:M.I 性別:女 年齢:31歳 職業:看護師
症状・病名: 自律神経失調症・頭痛・肩こり
長い間、肩こりに悩んでおり、整体・マッサージ、鍼灸などさまざまな所を渡り歩いていました。
次第に首まで痛みが強くなり、頭痛やめまい、手に汗をかいたりと自律神経失調症となってしまいました。
薬を飲みながら自分に合う所を探し整体等を受けに行くを繰り返し行っていると、時間もお金も取られ疲かったです。
そんな時に、たまたまPCでRYJUのサイトを発見し「ここだ!!」と思い予約しました。
他の所の様に首を専門的に行ってくれる所はなかなかないので、通い続けています。
先生もアドバイス等を下さり優しいです。
日々の生活でも体調に波があり、それに左右される事も多いですが、通い続けているお陰でしょうか。
その振り幅も 小さくなってきました。
長年悩んできた体の不調ですので、すぐに良くなるとは思っていませんが、最初と比べると本当に体が楽になりました。
 

お名前:MSさん  年齢:30代  ご住所:東京都大田区

症状:自律神経失調、不定しゅうそ

 

 気力があっても自律神経系がうまく働かずに不眠になったり、少し消化器に負担のかかる食生活が続くと内臓下垂やら全身のゆがみ、顎関節症が引き起こされて、全身的に体調がダウンしてしまうような状況が、おかげさまで改善されております。アトラスと共に食事や姿勢、運動にも気を使うようになり相乗効果も発揮され、何より自分にとって大切なこと=軸を基に意思を定め行動していくことができるようになって参りました。

体や精神の軸であるアトラス、背骨を整えることが、状況にゆらされない強い自分につながり自分の人生を創造(クリエイト)していくことにつながると確信しています。

  • MENU
  • 治療へのこだわり
  • 上部頚椎治療について
  • 頸椎のズレ!!とは
  • ストレートネックetcと頸椎のズレ
  • 検査で異常なしって本当?
  • 歪みチェック
  • メニュー・料金
  • メディカルリンパケア
  • 肌再生システム
  • 中医ハーバル内蔵トリートメント
  • 治療計画
  • 細胞の入れ替わり日数
  • 当院の紹介
  • 施術の流れ

施術の実例紹介

症状別治療案内

無料相談

24時間WEB予約